2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

昨年9月の2DAYS雨林ツー!!

Sponsored Link
古い話が続くけど、去年の9月15(日)~16日(月)は2日続けて林ツーに行ってきた。 1   わざわざこんな雨が降る中を・・・と思う人もいるけど、自分もみんなも(たぶん)バイク馬鹿ばかりなので全然気にしていない。 2   明日もあるのでこの日は125EXCで参加した。 モリリンは、函館から4時間もかけて遠征してきた(^^) 3   出発してすぐにいつもの川に着いた。 4   みんな頭のネジが緩んでいるので少々の増水なんか気にしない。 7   ほみちゃん、右にハンドル取られてちょっと危なかし目な感じ(^^;) 6 8   無事に全員川を渡って山に突入! 9 10   ここはいつもの周回コース! 11   イカ飯さんはオニューの250EXC-Fで参加。感無量な感じだった!! 12   この周りを探索して適当に遊んだ後、明日もあるので14時頃に帰ることになった。 13   で、その翌日のこと! この日も朝から雨が降っていたのに驚くほどの台数が集まった! 15   よく見ると普段お店では会ったことがない人達が何人かいた。 初めて参加する人にとっては仲間を見つける絶好の機会。 自分もこんな感じで仲間達と知り合えたので、こうした機会を作ってくれるお店に感謝・感謝だ!   それにしても良くもこんなに集まるもんだ。某バイク屋の集客力には感心させられる。   で、あまりにも多く集まり過ぎたので「白バイ」が先導することになった(^^;)嘘 16   早速、一行が向かったのは、いつもの「社台の滝」!!。 17   ここから滝までは往復100㎞強ある。 今回はFREERIDE350に装着したばかりのリクルスの調子見と、リンツーでの燃費確認をすることにしていた。 18   行く途中の分岐点で休憩することになった・・・ 19  

が・・・しかし・・・

何やらイカ飯さんの新車の周りに人だまりが出来てきた。 20   どうやらパンクしたようだ! 21   こんな時のためにしっかりとパンク修理材を持っている人がいた!。 22   あまりにも入れすぎてバルブの隅間から泡が吹き出てきた。 23   何とか目的地「社台の滝」に到着。 24   この奥に展望台がある。 25   「滝」は今日も健在だった!! 26   いつものとおり休憩しながら昼食を取った。 27   鈴木くんの格好を見て、何かに似ていると思ったらコレだった ↓ 28   元気の良い式部さんはドロ遊びに余念がなかった!! 29 30   イカ飯さんは相変わらずパンク修理をしていた。 31   ホットパッチで修理したけどタイヤ組み入れでチューブをかんで、さらに穴を増やしてしまった(^^;) 32   そんなのオレに関係ないもんね・・・とピースサインを出す鈴木くん!! 33   雨で川の水が多くて危ないので、いつもの探索は諦めて帰ることに! 34   みんな楽しそうだ(^^) 35   我一目散に・・・と走り出していく!! 36 37             41 42 43 44 45 46 47 48 50 49 51 52 53   帰る途中80㎞くらいのところでFREERIDE350のFIランプが点いた。 5.5リッタータンクの予備タンクモード(残り2リッター)に入ったようだ。 54   トランポに戻ったらトリップメーターは103㎞を示していた。 55   で、肝心のリクルスはとんでもなく良さげな感じ。! お金があるならFREERIDE350には是非ともリクルス装着をお勧めします(^^) で、リクルスのインプレはまた別な機会にすることにして、今日はこれでお終いです!!。

コメントはこちら

*

Return Top