2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

390DUKEにクラッシュバーをつけてみた!

Sponsored Link
  物欲に負けて390DUKEにクラッシュバーなるものを買ってみた! 10   この製品、カタログではバーとパッドが一緒になってるけど、別々に買わなきゃならないので要注意!! ディーラーの社長に ”自分でもつけられますか? と聞いたら、”大丈夫、簡単ですよ” と言われたので、その気になってつけてみることにした!! とりあえず必要なパーツを左分と右分に分けておく。 20   上部の取り付けには既存の穴を使うようだ! 30   下側はステップのボルトを一本外すみたい。 40   まずはシフトレバー側から作業に入る。 45   50   60   80   100   次にブレーキ側の作業なんだけど・・・ ブレーキレバーを外さないと取り付けが出来ないみたい(^^;) 102   そのほかやることは反対側とほぼ同じ!! 104   106   107   フットブレーキはしっかりロック剤をつけて締めておく! 108   ほぼ完成か?! 109   後はシフトレバー側から最後のボルトをつけるだけと思いきや・・・(^^;) 110   だがしかし・・・ 120   しばらく考えてみた・・・ 140   150   最後は足を使って何とかボルトを入れた(^^;) 160   最後にボルトを入れて締めるんだけど・・・ レンチをいくら回してもなかなか締まらない・・・(^^;) 170   で・・・変だと思って仕方なくブレーキ側のバーを外して見たら・・・ 180   最初から付いていたナットを外すのを忘れていた(^^;)www 190   ブレーキ側のクラッシュバーにはネジ山が付いているので、ナットはいらない構造になっている。 なんとか上手く締まって万々歳(*^_^*)/ 200   210   今回の作業・・・簡単そうですぐ終わると思っていたけど、やってみたら意外と時間がかかった!! それと、思っていた以上に工具が必要だったし、ブレーキの取り外しや、最後のボルトの取り付けなど、素人には意外と面倒な作業が含まれており、とっても楽しかった! 220   これだからバイクいじりは楽しいし、やめられないとつくづく感じてしまった次第(*^_^*)/  

お終い!!

コメントはこちら

*

Return Top