2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

セロー修復プロジェクト再び!!”セローの福箱”(その2)

Sponsored Link

今日はゴールデンウイークの初日だというのに朝から雨。

この連休を使って先日ネットで手に入れたセローいじりを楽しむ予定だったけど、思いっきり出鼻をくじかれた。

仕方がないので、秘密基地にあるセローの部品を棚卸しすることにした。
1

あちこちにある部品類を一カ所に集めてみてびっくりした。

昨年セロー250を買うときにかなり整理したつもりだったけどまだまだ残っていた(^^;)

しかも何かに取り憑かれたように、同じ種類のものが思いっきり偏っている。 

まぁ、気に入ったものを集めることはだれでもよくあるもの。

きれいなものを手に入れたら持っていた古いものを処分して、なるべく少ない差額で価値を高めていくのは自分の趣味の範疇だし、病気的とは思いながらも自分を慰めてみる(^^;)

で、ここでその数々をご披露!

セローのウインカー類!
2

5MP(DG08J)のキャブ!
3

クラッチ側とフロントブレーキ側のスイッチ類!

同じセローでも4JG(225WEの前期型)と5MP(後期型)、セロー250とは同じような形をしているけど、コネクターが微妙に違うので注意が必要だ。
4

メーター類
5MP用はメーターは右下にYAMAHAのマークがついているし、裏側も4JGとは違ってLEDランプがついている。
5

スポーク類
錆びて汚いスポークは嫌いなので常に交換用を用意してある。
7

スッテプ類
17

スプロケット類
昔はたくさんあったけどかなり整理したせいか、現存を調べてみたらフロント側は皆15丁だった。

アタック用にはフロント13丁、リア50丁がいいといわれていたけど、自分が今まで経験してきた中では、リアは純正45丁のままで、フロントを14丁にするだけで結構遊べる感じがしている。
8

ワイヤー類
修復作業にはクラッチ・アクセルワイヤーも欠かせない。
9

その他
ちまちま集めたパーツも。思いっきり偏った集め方をしているけど自分にとっては財産だ!!
18

で、いろいろ整理しているときに、玄関からピンポンが聞こえたので行ってみた。

行ってみたら郵便局の配達だった。

わぁ~お・・・ネットで落とした福箱が届いたぜ!!
20

これだけ入って108円。
30

パッと見だけでは何が入っているのかわからないので、自分にとってはまさに福袋ならぬ ”セローの福箱” だ!!
40

今回、最初から狙っていたのはこれ!
50

修復中のセローのホーンが鳴らないので別なものを探すことにしていた。
ネットでホーン単体で探すと千円以上がほとんど。
送料入れると割に合わないし、かといって純正買うとかなり高い。
安く買えるといいなぁ・・・と思って300円で入札入れたら、競争相手がいなくて100円で落札できた。

で、福箱の所以はここからなんだけど、まずはこれ。
リアのストップランプについているゴムラバー!
まともに買うと1,300円くらいする。
60

次にリアディスクガード!
70

そして4JGのタンク下についているエアスクープを留める金具。
前に、4JGをいじったときに調べたら、メーカー廃盤だったので仕方なく変形したパーツを修復した記憶がある。

今回入手できてラッキーだった。
80

今回、自分的に何より嬉しかったのはこれ!!
90

フロントの左右のウインカー用のステーだ!!
手持ちのウインカーのストックがたくさんあるのに、どれを見ても純正ステーがついていない。

仕方なくメーカーに・・・と純正を注文しようとしたら、片方だけで1,200円以上もする。

ならばネットでと思って探したけど、送料を入れると3,000円以上になり割に合わない。

今回届いた落札部品の中に左右のステーが入っていたのは超ラッキーだった。

こんな感じだけど、明日以降は天気になってセローいじりができることを願って、今日はここまで!!
95

 

(その3に続く)

コメントはこちら

*

Return Top