2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

セロープロジェクト再び!!(番外編)

Sponsored Link

セローの修復作業が終わりかけに近づいた頃のこと。
せっかくならキックをつけようと、YAMAHAの部品検索をかけたら既に販売終了だった。

仕方がないのでネットを探したら、なんとエライ高額で取引されているみたい・・・(^^;)
5
7

まともに売られていればメーカーから一万円程度で手に入れられたはずなのに、廃盤になってしまった今ではここまでしなきゃ入手できないのか?

とても出す気にはならない・・・

ならば、ということでネットを検索してみた。

そしたら、「腰下は穴あいてます。腰上とキックの部品取りとしてお考えください。ノークレームノーリターンでお願いいたします。」
という説明書きの「セロー(1KH) エンジンのジャンク」が、送料元払いで出品されていた。

8

開始価格が5,000円。

とりあえず7,000円で入札を入れた。

1KH・・・って、果たして5MPのエンジンに合うのかどうか分からないけど、送料込みで7,000円で手に入れたとしても、合わなきゃネットに出品すれば、合う車種を持っている人が、キックやクラッチ、ジェネレーターなど、外した部品を買ってくれるだろうから損はしないだろう・・・的な気持ちでいた。

で、最終的に6,500円で自分が落札した。

ラッキー!!

数日後、外で自分がバイクをいじっていたら、クロネコの配達員が真っ赤な顔して荷物を運んできた。
相当重そうだった。

それがこれだ!!
10

あまりにも重そうだったので、自分は持ち上げる気にならなかったけど、引きずって移動させるだけでも大変だった。

開封したらこんなモノが出てきた。
20

ちゃんとキックがついていた。
30

素人作業でエンジンを開けた。

目的の部品はこれだ!!
50

外してキックをゲット!!

61

これで良いのかどうか。。。ネットで出品されている写真を確認したら、もう一つギアが要るらしい。
70

クラッチの下に目的のギアがあるようだ・・・(^^;)
80

外して部品がそろった。
90

後はネットに出ていた、こんな部品類をメーカーから取り寄せればいいみたいだ。

早速、バイク屋に発注した!
100

めでたし、めでたし(^^)/

それにしても、残った部品はどうすればいいのか。。。悩む(^^;)

110

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんにちはツカサン 相変わらずの大作ブログですねー。
    有り余る資金をバックにしたセロー三昧 うらやましー!!
    しかし 想像するに、ブログをアップするにあたっての 手間暇時間大変でしょう。
    心して 読ましていただいてますよー!!
                        このブログの大ファンより
     (いい季節ですので 走る時間も大切に…。)

    • こんにちは!!
      いつもコメントありがとうございます。
      私のBLOGは自分の好きなバイクの日記を残すために、自分史的に、バイクに特化して書いています。
      おかげさまで見てくれている人が結構いるようで、カウンターも100万件を超えました。
      「継続は力なり」という言葉を信じて、これからも楽しい話題を書き続けていきたいと思います。

      走る時間…実は結構走っているんですよ!
      ブログに載せたいんですが、なかなか整理する時間が無いので、お蔵入りしている話題がたくさんあります。
      これから少しずつアップしていきますので暇なときに見てくださいね(^^)

コメントはこちら

*

Return Top