2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

690DUKEで支笏湖に行ってきた!

Sponsored Link
昨日、ディーラーから残りのパーツが入ったというので付けてきた。
まずは黒いハンドガード!
 
黒いハンドガード
 
 
 
オレンジ色のハンドガードに慣れてしまったせいか、黒黒になりすぎて何となく奇異な感じを受けてしまった?!
 
そしてリアバック!
 
リアバック
 
 
 
バックとキャリアは馬の蹄鉄でつなげるようになっていた!!
 
バックとキャリアは馬の蹄鉄でつなげるようになっていた
 
 
 
バックとキャリアは馬の蹄鉄でつなげるようになっていた2
 
 
バックのウラにも蹄鉄が付いていて、キャリアと合わせたら凸と凹で二つも付いている!
 
バックのウラにも蹄鉄が付いていて、キャリアと合わせたら凸と凹で二つも付いている!
 
 
 
午後の4時を過ぎていたけど、天気が良かったので、慣らしを兼ねて支笏湖まで行くことに!!
 
まずは高速を走ってシールドの効果を試してみた。
 
6足で5千回転、メーターの表示は120キロ。
 
 
慣らしの最中なのでこれ以上は回せない。
 
 
でも、今日はツバ付きのオフヘルメットで出かけたにも関わらず、この速度で体や首に負担は感じなかった。
 
 
試しにヘルメットの上に左手を伸ばしてみたら、風圧で手が後ろに持って行かれそうになった。
 
 
結構効果は出ているようだ!
 
 
ライトカウルよりたった5センチほど高くなるシールドだけど、これでもかなり風圧が軽減された感じがするので、ベリーグッとかも(^^)
 
 
 
千歳で高速を降りて支笏湖道路に入る。
 
 
夕方5時を過ぎていたので手が冷たくなってきた。
 
ここでグリップヒーターにスイッチを入れてみた!!
 
すぐにヒーターが効き始めたけど、効き過ぎて火傷しそうなくらいに熱くなる。
 
4段階のスイッチをいじっても、どの位置にしてもさほど変わらない感じだ。
 
まぁ効かないよりはいいので、これで良しとする。
 
 
支笏湖に着いて記念写真!!
 
支笏湖に着いて記念写真!!
 
 
 
ここで「揚げイモ」を買おうと思ったけど、太るのでやめた(^_^;)
 
 
いつものとおり、支笏湖から真駒内に抜ける道道経由で札幌に戻ることにした。
 
この道路は信号が無くアップダウンがあって、前にノロい車さえいなければ軽快なワインディングを楽しめる最高の道路だ!
ここでふと気がついた!
 
このマシン、以前も感じていたけど、峠に入るとかなり楽しいバイクかも!?
 
上りでアクセルあけたら面白いくらいにぐんぐん進むし、右や左にヒラヒラ曲がる。
 
しかも、アクセルの操作に合わせて、お尻の下からビッグシングルのドコドコ感が伝わってきて、自分でバイクを操作しているというか乗ってる感じを体で味あわせてくれる。
 
軽くてコンパクトな車体がこんな気分にしてくれてるのかもしれないけど、BMWのF800だとこんな感じを受けることはなかった。
 
 
とにかく楽しくて肩の張らない良いバイクだ!
今さら言うのも恥ずかしいけど、乗ってるうちに何となく良い買い物をしたような感じがしてきた(^_^;)!!
 
とにかく楽しくて肩の張らない良いバイクだ!
 
走行距離はようやく500キロを超えました。
 
早く慣らしを終えてガンガン回してみたいです(^_^;)
 

コメントはこちら

*

Return Top