2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

トリッカーのリアサス交換!

Sponsored Link
久々のオタクネタです。
先日、トリッカーのリアサスを交換しました。
元々のリアサスはこんなんになってます。
元々のリアサスはこんなんになってます。
それをXT250Xのこれと交換します。
ロッドやバネの太さはかなり違うようです。
それをXT250Xのこれと交換します。
XT250Xのリアサスは調整式でトリッカーと同じ長さなので、カスタムの定番の一つになっています。
ちなみにセロー225のリアサスと比べてみました。
XT250Xのリアサスの上部はネジ式で調整出来るようになっています。
セロー225のリアサスと比べてみました。
長さも5センチほど違うようです。
長さも5センチほど違うようです。
自分で交換しようと思いましたが、リンク部分のナットが固くて手に負えませんでした。
なのでいつもの通り高見道にお願いすることになりました。
なのでいつもの通り高見道にお願いすることになりました。
無事に取り付けが終わりました。
無事に取り付けが終わりました。
だからどうなのさ・・・???
 っていう声が聞こえそうですが、今回は聞こえないふりをすることにします。
おしまい!

コメントはこちら

*

Return Top