2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

昨日の手仕事(その3)!

Sponsored Link
今回はパーツの交換作業をやってみた。
 
まずはシフトレバー!
 
旧型トリッカーのシフトレバーは、セローのように先端部分が可倒式になっていません。
シフトレバー!
 
 
なのでセロー250用のものに取り替えます。
セロー250用のものに取り替えます。
 
 
素人作業だけど何とか上手くつきました。
これでマシンを倒しても、レバーを曲げる確率が低減するのではないかと思います。
レバーを曲げる確率が低減するのではないかと思います
 
 
ブレーキレバーも大きくて邪魔そうなので、可倒式(セロー250用)に交換します。
新品がネットで出ていたので早速ゲット!
可倒式(セロー250用)に交換
 
 
合わせてみたら何とか上手くつきそうな感じです。
上手くつきそうな感じです
 
 
上手くつきました。
上手くつきました。
 
 
先端が小さくなってちゃんと可倒式になっています。
先端が小さくなってちゃんと可倒式になっています
 
 
余ったレバー類はどうしよう???
余ったレバー類はどうしよう
 
 
タンクカバー(シュラウド)はボロかったので、メーカーから新品を取り寄せました。
ステッカー付で7千円弱で買えました。
タンクカバー(シュラウド)はボロかったので、メーカーから新品を取り寄せました
 
 
シートを付けてタンクカバーを付けたら、新品同様のトリッカー風になりました。
新品同様のトリッカー風
 
 
新品同様のトリッカー風
 
 
新品同様のトリッカー風
 
あとはハンドルを替えてハンドガードを付けたいんだけど、どんなものにするか思案中!!
 
今付いているハンドルはコンパクトで捨てがたいので、とりあえずこのままにしておいて、いずれヤマ仕様に替えてみるつもり !!

コメントはこちら

*

Return Top