2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

セローでスノーライディング in 八剣山に参戦!

Sponsored Link
1週間前の日曜日のこと!
いつもの仲間が八剣山で行われる雪中レースに参加するというので、自分もトランポにセローを乗っけて行ってきました。
レース会場の”桜井果樹園”の敷地内に開設されたコースは全長1.2キロほど。
レースはバレンタインデーにちなんで2時間14分で何周回るかを競う内容になっていました。
 
9時近くになり仲間がどんどん集まり始めました。
 
これは何????
 
知る人ぞ知る”まっつ1号”さんのWRカブでした。 今回は事前に高見道でさらなるチューンナップしてあるみたいで、総合優勝を目指すと気合いが入っていました。
 
何やらチビッコ番長とヒソヒソ秘密兵器の情報交換を行っています!?
 
久々の雪中レースなのでみんな楽しそう( ^ω^)・・・
デブデブは着替えをしながらお尻を出していました(^^;)
ヨッシーもニコニコ顔です(*^_^*)
 
みんないい顔しています(*^_^*)
 
会場には赤ゼッケンのセローがありました(^^;)
 
主催者のサドルバックの佐藤さんと高見道の社長でツーショットです(*^_^*)
 
9時過ぎに受付をすませて・・・
 
そのあとライダーズミーティングが始まりました。
今回の参加台数は主催者の予想を大きく上回って36台の参加となり、高見道からも9台がエントリーしています。
参加車両はミニモトからスクーター、カブ、フルサイズのレーサーまでバラエティに富んでいましたが、中でも目を引いたのがこれ!
 
よく見たらカワサキの2スト500ccにパドルタイヤをはかせていました。  
10時過ぎにレースがスタート! 1周目はATVの後ろに連なって走り、2周目から本格的なレースが始まりました。
”アッ”という間に楽しい2時間が過ぎレースが終了しました。
 
その後はロッジの中で昼食のジンギスカンを食べながら表彰式です。
 
主催者は表彰式の準備で大忙し。高見道の社長も張り切って手伝っていました。
 
レース結果が張り出され表彰式が始まりました。
景品は全員に当たるということで、成績の後ろの順から司会者が名前を発表します。
 
名前を呼ばれた選手は籤を引いてその番号の景品をもらっていました。
 
レースに参加した選手や応援に駆けつけた方などおおよそ80人近くも集まったようです。
 
こうして楽しい雪中レースが終わってしまいました。 自分は勢い勇んで7回も転んでしまったけど、怪我もなく2時間14分を走りきることが出来ました。
久々の雪中レースでとても楽しい一日を過ごさせてもらい大満足!
こうしたリーズナブルで楽しいレースは今後も無理せず地道に続けて欲しいと思っています。
主催者の皆さん、大変ありがとうございました。 そして参加された皆さん、大変お疲れ様でしたm(_ _)m

写真だけじゃ様子がよく分からないという方は次の動画をどうぞ!

結構長い(8分ほど)ので飽きないで見てね(^_^;)
写真はこちらに載せておきます。(^_^;) http://photozou.jp/photo/top/265770

コメントはこちら

*

Return Top