2かにっき!

オフロードバイクでの山遊びを独断と偏見で書きつづっていきます

CRF250Xの外装!

Sponsored Link
春一番の乗り出しに備えて思い切ってCRF250Xの外装を変えることにしました。
今回手に入れたのは某社の通販で手に入れたONEの外装キットです。
もともとはCRF250R用なのですが、半値だったので、CRF250Xにも多分使えるだろうと思って、ついマウスのボタンをポチってしまいました(^_^;)
 
Rの外装キットには、フロントゼッケンプレートやフォークガードを除けばほとんどのプラスティック外装が付いているのですが、リアフェンダーとサイドカバーはXと異なるので使えません。
そこでXのリアフェンダーを高見道を通して取り寄せてもらいました。
 
まずは外装キットからリアフェンダーのデカールを取り出します。
 
・・・で・・・思い切ってチョッキンしました(^_^;)
だって、Xのリアフェンダーには途中にストップランプの穴が付いているので、そのままでは上手くデカールが貼れないんです。
 
・・・で、何とか誤魔化しながら貼ったらこんな感じになりました。
 
とりあえず良い感じかなぁ・・・って自画自賛です(^_^;)
・・・で、サイドカバーにもR用のデカールを貼りますが、ライトカウルにはどうも合いそうにないのでやめました。
 
できあがった全体的な感じはこんなんで、下の方にある黒いデカールが、余ったR用のフロントゼッケンとサイドカバー用です。 (サイドカバー用のデカールを貼ったら黒ゼッケンになれるかな(^_^;)ハハ)
 
スイングアームは本体がないとデカールを貼れないので、CRF250Xを預けた高見道におじゃまして、しっかり貼らせてもらいました。
で・・・、シートカバーの交換は自信がないので、高見道の社長に作業を委ねてきました。 きっと上手に貼ってくれることと期待しています(*^_^*)
 
こうした作業の一部始終を自称”工場長”のデブデブが見てました。
 
で・・・そのあと、腹が減ったので肉が食いたい・・・という社長の意見を採用し、”金が無いから行きたくない”と言っていたデブデブを、社長と私で無理ヤリ拉致して3人でジンギスカンを食べに行きました。
 
ジンギスカンも美味かったし・・・!
 
ホルモンも美味かったです。
 
見てください・・・何ともいえず満足そうで幸せそうな微笑ましいこの光景(*^_^*)
3人とも大盛りライスをおかわりして、この日も楽しくバイク三昧の一日が終わりました。
 

コメントはこちら

*

Return Top